sunaowamuteki’s blog

与えられたものに目を向けて生きる。思索好きの天邪鬼。


いろいろ考えてみてコレが一番自分に合ってると思った

今週のお題「わが家の防災対策」

まず、現在の私は1週間ぐらい食べなくても全然ダイジョウブな程の脂肪を蓄えている夫は「1か月だ」と言うが無視。

 

これは結構、大事なコトだと思っている。
このことがいったいどれほど効率的な防災対策であるかを述べていく。

 

①「自分の食料面の不安」が無い。もし食料が配給されたら乳飲み子かかえたお母さんとかに回す。

②「食べない」から、他の人よりもトイレの心配も減る。

③「食べない」とおそらく避難所で1日中、ボ~ッとしたりゴロゴロしたりのん気に過ごしてる。ウロウロしたり色んな心配や不安で消耗せずに済む。

非常袋に食料を入れなくてもイイぶん、開いたスペースに水や防寒具も入れられるかもしれない。

 

自然災害には抗えないし、力仕事もできない。まして病持ちの私。何かの役に立てる気がしない。
唯一、できるとしたら自分自身を「省エネ」しながら最悪の時をやり過ごすことだけ。

 

だから私は寝て待つことにする。

 

あと、もし生き埋めになったりして救出してもらう事も想定してみたら、痩せてる人を救出する時よりも明らかに手間がかかるようなデカイ太り方はしたらアカンな、と思ってる。

 

以上、「我が家の」というより「私の防災対策」でした。