sunaowamuteki’s blog

与えられたものに目を向けて生きる。思索好きの天邪鬼。

                          

6月半ばのアラフィフ夫婦の朝ご飯と晩ご飯

本文の前に、最近気になってる事をひとつ。

ここ数日、他の方のブログ記事に私が付けたスターの数とか、いただいたブクマに私が付けたスターの数が、あとでもっかい見た時に実際に付けた数より少なくて「なんで?」ってなる事がしょっちゅうあります。

5つ付けたはずのスターが、あとで見たら2つしかついてなくてまたさらに3つ付けたり。

 

そんな訳で、たまにsunaowamutekiからのスターで「あれッ?」と思われてもちゃんと気持ちのこもったスター✨ですので変に思わないでください~❢❢(>_<)

 

 

では、ここから ・・・

 アラフィフ夫婦の朝ご飯と晩ご飯

 

朝ご飯

チーズトースト

目玉焼き

あらびきウインナー

バジルと紫玉ねぎの入ったポテトサラダ

蜂蜜入りヨーグルト

紅茶

f:id:sunaowamuteki:20180617162559j:plain

 

 

 

晩ご飯

トマトとチンゲン菜と玉子の中華炒め

焼いた甘塩紅鮭の身をほぐしたもの

朝と同じポテトサラダ

厚揚げの甘辛煮

納豆

味付け海苔

キャベツとエノキと薄揚げとネギのお味噌汁

f:id:sunaowamuteki:20180617162944j:plain

 

御中元とお歳暮でかならず頂く甘塩紅鮭と干物の詰め合わせ。

 

来月は御中元の時期

冷凍庫を開けとかんとイカンので、しばらくは魚系が毎日食卓にあがる。

油がのってて美味しい鮭なので、けっこう飽きずにちょこちょこ食べれる。

 

夫は魚より肉派。魚🐟の骨を取るのが面倒らしい。カマの部分とかだと、一番美味しいところの身をいつも残すので、その続きはいつも私がいただく。

 

ちなみに、私なりの甘塩紅鮭の消費方法は、まず大量に焼いてほぐし身にしてタッパーウェアに詰め冷蔵庫保存。

 

そして私のお昼ご飯のメニューでちょっとずつ確実に消費していく。

 

おにぎりの具にして海苔を巻いて食べたり、ご飯が無い時は、茹でたそうめんに鮭ほぐし身をのせ、マヨネーズと山椒の粉をかけて混ぜて食べたり。

 

アラフィフになってから、山椒の粉をよく使うようになった。

 

若い時は苦手やったのに。

 

性格はそうそう変わらんけど、年齢と共に味覚は確実に変わるわぁ。(*´ω`*)